• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌

平成31年2月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

 2月は「省エネ月間」であることをご存知ですか?
 省エネとは、「省エネルギー」の略です。石油や石炭、天然ガスなどのエネルギー資源を効率よく使うことを言います。
 私たちの生活の中でも「省エネ」という言葉は既に定着してますよね。

 では、なぜ省エネが必要なのでしょうか?
 エネルギー資源は無限ではありません。限りある資源を有効に使わないと将来なくなってしまうことが考えられるからです。
 特に日本は、エネルギー資源に乏しい国です。日本のエネルギー自給率は8%、大半を他の国に頼っていることからも、より大切に使う必要がありますよね。
 また、省エネにより二酸化炭素の排出も抑制され、地球温暖化問題の解決にもなります。

 日本はエネルギー消費効率が良く、省エネの取り組みが進んだ国です。しかし、近年では、消費効率の改善が停滞しています。

 今月は「省エネ月間」、国民1人1人が、日本の現状を知って、理解し、エネルギーについてじっくり考える月にしたいものですね。

 会員登録して頂いた方には、講演会や見学会など、様々な事業のご案内をさせて頂きます。
 会員登録は無料です。

 「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

次月のメッセージ 前月のメッセージ

ページトップへ