• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌
  • エネルギーについて

会長あいさつ

エネルギーのこと、環境のこと ご一緒に考えてみませんか

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」は、国のエネルギーや環境施策について、広く県民の皆様方に理解をいただくための啓発活動を地道に展開しております。
 特に東日本大震災以降、エネルギーや環境問題については、「県民の皆様方が冷静な視点で、かつ、自分の問題として捉え、自ら考え、自らの判断で、自ら行動する」ことの必要性を訴求してまいりました。
 私たちが暮らす日本は、島国で小資源国であり、エネルギー自給率が非常に低い状況にあります。エネルギーを「安定的に」「経済的に」「環境にやさしく」利用していくために、今私たちがやるべきことは、エネルギーや環境問題に対する理解を深めるとともに、エネルギー需給構造のあり方や、限りある資源の有効活用、さらには地球温暖化問題の解決に向け、経済活動や私たちのライフスタイルのあり方等について、行政、経済界、県民が一体となった県民的議論を深めていく必要があると考えております。
 我が国の持続的発展や私たちの安心・快適・豊かな生活の維持に向け、「環境との調和を図ったエネルギー確保」等による低炭素社会の実現に繋がる活動を推進してまいります。
 当会は、これからも講演会や見学会などの活動を積極的に進めていくとともに、21世紀におけるエネルギー問題、環境問題等を共に考え、行動する人の「輪」を広げていきます。

ページトップへ