• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌
  • エネルギーについて

今月のメッセージ

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」

平成30年1月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

新たな年を迎えました。今年は、平成になって30年、節目の年です。
エネルギーを取り巻く状況も、この30年で大きく変わりました。
特に、平成23年3月11日の東日本大震災による福島第一原子力発電所事故を受け、
日本の原子力発電所はすべて停止されました。

原子力発電所の停止に伴い、その電力を火力発電でまかない、
現在も、太陽光をはじめとした再生可能エネルギーの拡大が進んでいます。

しかし、火力発電に利用するLNGなどの燃料費の増加、再生可能エネルギーの大量導入に伴う国民負担の増加などにより、
家庭向けの電気料金は約25%、産業向けの電気料金は約40%も上昇し、地球温暖化の原因といわれる二酸化炭素排出量の増加など、
私たちの生活に大きく関わる課題が指摘されるようになりました。 エネルギー政策の基本は、「安全・安心」を大前提として、
「安定供給・安全保障」、「経済性」、「環境」のすべてを満たす必要があります。

2018年がはじまりました。年のはじめにエネルギーのこと、環境のことをあらためて考えてみませんか?

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」では、低炭素社会実現にむけて、
エネルギーや環境問題について、広く皆様に理解して頂くとともに、一緒に考えて頂く活動を展開しています。
現在、一緒に考えて頂ける会員を募集しています。

会員登録して頂いた方には、講演会や見学会など、様々な事業のご案内をさせて頂きます。
会員登録は無料です。

「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ