• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌
  • エネルギーについて

今月のメッセージ

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」

平成29年10月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

待ちにまった秋がやってきましたね。秋と言えば、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、そして、食欲の秋。
おいしい食べ物が揃う季節ですね。

秋の食べ物といえば、栗、さんま、鮭、山いも、松茸・・・・

たくさんの旬の食べ物が思い浮かんできます。

最近では、スーパーに行けば、おいしいものが、いつでも、どこでも、食べられるようになりました。
いつでも、どこでも好きなものを食べることができるというのは、とてもありがたいことです。

しかし、採れた野菜や果物を運ぶためには、船や車などの燃料がかかり、生産地から私たちの家庭に届くまでの距離が長いほど、
たくさんのエネルギーが使われ、二酸化炭素の排出量が多くなります。

地元で育てられた食べものを消費する「地産地消」が、地球環境や省エネにつながることをあなたも考えてみませんか?

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」では、低炭素社会実現にむけて、エネルギーや環境問題について、広く皆様に理解して頂くとともに、一緒に考えて頂く活動を展開しています。
現在、一緒に考えて頂ける会員を募集しています。

会員登録して頂いた方には、講演会や見学会など、様々な事業のご案内をさせて頂きます。

会員登録は無料です。

「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ