• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌
  • エネルギーについて

今月のメッセージ

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」

平成29年11月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

日に日に秋が深まり、朝夕は、ひときわ冷え込むようになってきましたね。
そろそろ、ファンヒーターやこたつなど暖房器具を準備される方も多いのではないでしょうか。

さて、11月1日から3月31日までは、地球温暖化対策のために、暖房時の室温を20℃にして、快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」実施期間です。
暖房に必要なエネルギー使用量を抑えることによって、CO2の発生を削減し、地球温暖化を防止すことを目的とする活動です。

そこで、今回は、「ウォームビズ」を意識したライフスタイルについて、考えてみましょう。
冬を暖かく過ごすアイテムと言えば、帽子・手袋・マフラー・ひざかけ・レッグウォーマーなど、さまざまですが、
最近では、防寒具として優秀なものが多いアウトドアメーカーのアイテムを選ぶ方が、増えているそうです。

また、一人ひとりが暖房を使うのではなく、みんなでひとつの部屋に集まったり、公共施設や店舗などで過ごすことで、エネルギーを節約する「ウォームシェア」もぜひ実践してみたいですね。

あなたのひと工夫で、あたたかく過ごしながら、エネルギーの節約もできそうです。

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」では、低炭素社会実現にむけて、
エネルギーや環境問題について、広く皆様に理解して頂くとともに、一緒に考えて頂く活動を展開しています。
現在、一緒に考えて頂ける会員を募集しています。

会員登録して頂いた方には、講演会や見学会など、様々な事業のご案内をさせて頂きます。

会員登録は無料です。

「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ