• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌

平成30年11月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

 落ち葉のじゅうたんを歩く季節になりましたね。いかがお過ごしですか?訪れる冬の準備は、早めにはじめたいですね。

 さて、11月から3月までは「ウォームビズ」実施期間です。暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」。

 いまから、どんな準備をしたらいいでしょうか?

 この春、「ウォームビズ」で実践した工夫の調査が、全国20代から60代、男女1,358名を対象におこなわれました。家でもっとも愛用していたあったかグッズは、男女ともに、一番人気は、素材や厚みに工夫された「くつ下」だったそうです。この他、上位には、ひざかけ、スリッパ、羽織るもの、湯たんぽなどがありました。暖房に頼りすぎず、暖かく過ごす工夫をされていたことがこの調査でわかりますよね。

 また、準備できる寒さ対策の1つとして、「サーキュレーター」も人気のようです。暖房をつけているのに「足元が寒い」という経験はありませんか?暖房で温めた空気は、部屋の天井付近にたまりやすい性質があるそうです。そのたまった空気を循環させるのが、サーキュレーターなんだそうです。

 この他、「歩く」ことも、ウォームビズの取り組みの1つといわれています。通勤・通学で1駅分歩いたり、2アップ3ダウンを心がけて、階段を使うことで、体温上昇にもなり、新陳代謝も活発になり、血行も良くなりますよね。過度な暖房を使わないことにつながりそうですね。

 本格的に寒くなる前に、あなたらしい「あったか工夫」を考えてみませんか?あなたのひと工夫で、あたたかく過ごしながら、エネルギーの節約もできますね!

 「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」では、低炭素社会実現にむけて、エネルギーや環境問題について、広く皆様に理解して頂くとともに、一緒に考えて頂く活動を展開しています。現在、一緒に考えて頂ける会員を募集しています。

 会員登録して頂いた方には、講演会や見学会など、様々な事業のご案内をさせて頂きます。
 会員登録は無料です。

 「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ