• HOME
  • 21世紀のエネルギーを考える会・みえについて
  • 会長あいさつ
  • 事業計画
  • 役員紹介
  • 活動内容
  • 会報誌
  • エネルギーについて

今月のメッセージ

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」

平成29年8月1日

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」インフォメーション

暑い日が続いていますね。
こまめに水分補給をして、熱中症に気をつけたいですね。
さて、この夏、各地で集中豪雨が相次いでいます。
7月に九州北部を襲った集中豪雨。また、愛知県犬山市や小牧市付近でも局地的な大雨に見舞われました。
異常気象の発生頻度や強度が高まっているのでは?と不安になっている方も多いのではないでしょうか?
集中豪雨による災害から身を守るために「備え」は大切ですよね。
普段から家族で避難場所や連絡方法など話し合ったり、懐中電灯、携帯用ラジオ、食料など非常持ち出し用品を備えておきたいですね。

では、このような異常気象が頻繁に起こるのは、「地球温暖化」が原因の一つといわれています。

二酸化炭素の量が急増すると温暖化が急激に進みます。私たちも、日頃の生活のなかで、
長時間使わない家電製品の主電源を抜いたり、冷蔵庫の扉の開閉を少なくしたり、二酸化炭素の排出量を減らす生活を意識したいですね。

「21世紀のエネルギーを考える会・みえ」では、低炭素社会実現にむけて、講演会や見学会などを通じて、エネルギーや環境問題について、自分自身の問題として捉え、考えていただける活動を展開しており、現在、会員を募集しています。会員登録は無料です。

「会員登録」について、詳しくは、こちらをご覧ください。

- このメッセージはレディオキューブ(三重エフエム放送株式会社)にて下記の時間帯で放送しております。
  ・「READY!」(毎週月曜日 8:25~8:27)
  ・「EVENINGCOASTER」(毎週木曜日 17:48~17:50)

前月のメッセージ

ページトップへ